FC2ブログ
 
■プロフィール

淀五郎

Author:淀五郎
 
“淀五郎”は古典落語の演目。
相中にすぎなかった歌舞伎役者の澤村淀五郎は『仮名手本忠臣蔵』の判官役に抜擢されたが、四段目の切腹の場で、座頭で由良之助役の市川團蔵から連日のダメ出し。思いつめていたところ中村仲蔵に「いい所を見せようとする気持ちが強すぎる」とアドバイスを受けて、開眼。二階級特進の名題に抜擢される。六代目三遊亭圓生の十八番だった。

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■リンク
■QRコード

QR

セアカモズ
平塚でセアカモズが見られるというので、鳥友と出かけました。

現地に着いたのは午後でしたが、カメラマンなど20人くらいが新幹線の高架脇に止まるセアカモズを囲んでいました。

時々餌を狙って地面に降りては、再び鉄条網や鉄柱の上に止まることを繰り返していました。

額から後頸の青灰色、次列風切、次列雨覆、中・小雨覆の茶色が確認出来て、セアカモズの名前に納得できました。

IMG_9409_1_convert_20130310131057.jpg

DSCN1031_1_convert_20130310130908.jpg

DSCN1022_1_convert_20130310130739.jpg
 (2013年3月9日撮影)

スポンサーサイト



野鳥 | | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ