FC2ブログ
 
■プロフィール

淀五郎

Author:淀五郎
 
“淀五郎”は古典落語の演目。
相中にすぎなかった歌舞伎役者の澤村淀五郎は『仮名手本忠臣蔵』の判官役に抜擢されたが、四段目の切腹の場で、座頭で由良之助役の市川團蔵から連日のダメ出し。思いつめていたところ中村仲蔵に「いい所を見せようとする気持ちが強すぎる」とアドバイスを受けて、開眼。二階級特進の名題に抜擢される。六代目三遊亭圓生の十八番だった。

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■リンク
■QRコード

QR

冬鳥の来訪
一昨日の朝、出勤のため玄関を出ると、庭でエサを啄んでいたのかツグミ大のオリーブ色の鳥が飛び立って隣家の林の中に逃げ込んだ。シロハラだ。昨日も同様にお目にかかれた。

今シーズンの秋から冬にかけての我が家における冬鳥(モズを除く)の初認は次の通り。

9月29日:モズの高鳴き
11月3日:ジョウビタキ♂の姿と地鳴き
11月30日:ツグミの姿
12月17日:シロハラの姿
なお、基本的に家にいる時(週末)に確認できただけなので、毎日は確認していない。

上記の来訪時期は、例年とあまり変わりないようだ。
近くの公園での鳥見の結果や友人の話からするとまだ冬鳥が少ないようだが、昨日からの山間部の降雪で今週末はどうなるか、楽しみだ。

スポンサーサイト



野鳥 | | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ